いつのまにか無くなってしまうものが世の中にはたくさんあります。ご近所の風景から文化遺産、廃墟、自己の存在意義まで、管理人が魂込めて贈るメッセージです。
by neo-trip
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
山間の集落を訪ねる
天竜舟下り
明治の遺跡
中山道
姫街道を歩く
飯田線を行く
大衆演劇を楽しむ
豊田正子と高峰秀子
古道を歩く
岡崎八丁味噌今昔
秋葉山を登る
嗚呼シビック1200RS
史跡のある風景
ダムとその風景
わがまち偉人伝
城址のある風景
廃校を訪ねて
無くなってしまったもの
戦争遺跡を訪ねて
神頼みをする私
明治大正昭和の街並み
赤線地帯を行く
新撰組とその周辺
日々生きていく私
ぼくらのかぞく
戦国の地を行く私
消えた鉄路を行く
日本史跡紀行
清水次郎長とその周辺
江戸を切る
神様の居る山を登る
産業遺跡
世界遺産
明治大正昭和の建物
秋葉街道を行く
遊園地・観光施設
明治大正昭和の人たち
博物館美術館
Z級グルメを求めて
未分類
以前の記事
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
トリップ管理人の部屋
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
Flemtam
from Flemtam
滝見橋にグッドデザイン賞..
from ローカルニュースの旅
garciniacamb..
from garciniacambog..
手筒花火が勇壮に 松平東..
from ローカルニュースの旅
あすイベント開催 昭和の..
from ローカルニュースの旅
映画「はじまりのみち」そ..
from soramove
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
トリップversion3をご..
at 2015-02-21 21:08
大日影トンネル跡を行く
at 2015-01-18 19:02
なつかしのたぬきケーキ期間限..
at 2015-01-17 18:16
青崩峠を越えようと試みる
at 2014-09-27 22:23
今に残る久根鉱山の建築物
at 2014-09-23 20:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:廃校を訪ねて( 3 )

第四土曜日に市民が集う 鳳来町 門谷小学校跡

鳳来町に廃校を利用して食堂をやっているところがあるので行ってみることにした。
e0234922_18222863.jpg
e0234922_18221762.jpg
e0234922_18215824.jpg
e0234922_18214421.jpg
e0234922_18213380.jpg
e0234922_18211813.jpg
e0234922_1821716.jpg
e0234922_18205769.jpg
e0234922_18204651.jpg
e0234922_18201016.jpg
私は市民の皆さんが集って色々やっているところに入るのが苦手である。そこに犬なんか連れてきたり、幸せそうなカップルとか、ちょっと上品なおばさんとか、ボランティアやっていてにこにこしているとか、そのような人たちから仲間はずれにされているみたいで孤独になるのだ。明治時代に開校した(建物は昭和の物か?)鳳来町の門谷小学校は第四土曜日にイベントをやっている。入ろうとすると犬を連れている人がいて犬が延々と吠えている。よく分からない自作らしい品を売っている人がちらほらいた。ちょっとのぞくと「あんたなんかの来るところじゃないのよ」という感じで睨まれたような感じ。あぁ居づらいなぁ。お目当ての食堂に行くと、笛を吹く教室みたいのをやっていて入る雰囲気では無かったので、なつかしの昭和を展示してある校舎の中に入る。ここに展示してある品々を集めた人の写真が貼ったあった。調子にのった顔していた。今、私はひねくれているようだ。

[PR]
by neo-trip | 2012-05-05 18:22 | 廃校を訪ねて

シビック1200RSで春野町「熊切小学校五和分校」へ行く

春野町はもともと山の村である。小さな山がいっぱいあって、その山毎に集落が有り、小学校があった。現在春野町の中心部は山で無く平地になっているので、当然山にあった学校は統廃合され、平地に降りてきた。熊切小学校五和分校という名前だが、熊切と五和では場所が違う。熊切小学校五和分校とは。五和にある熊切小学校の支店のようなものだ。昭和29年から31年までしか使用していないところからも小学校のありかたの紆余曲折ぶりがうかがえる。それでもおらが村にも小学校をという心意気が素晴らしい。春野や天竜から数々の偉人が出現しているのもその心意気のためだろう。
e0234922_1937237.jpg
e0234922_19364314.jpg
e0234922_19362884.jpg
e0234922_19361998.jpg
e0234922_1936670.jpg
e0234922_19355514.jpg
e0234922_1935444.jpg
e0234922_19353264.jpg
e0234922_19352214.jpg
e0234922_19351146.jpg
e0234922_19345525.jpg
e0234922_19344442.jpg


[PR]
by neo-trip | 2012-04-15 19:37 | 廃校を訪ねて

シビック1200RSで浜松市春野町「川上小学校跡」へ行く

春野から大井川に抜ける途中に川上小学校跡がある。通行止めの出兵橋を渡ると小学校入り口がある。校舎は無いが遊具が残っている。なかなか立派な小学校だったのだろう。
e0234922_190348.jpg
e0234922_1914073.jpg
e0234922_18594668.jpg
通行止めになっているが車がダメで人はいいのだと言い聞かせて通る。
e0234922_18593452.jpg
e0234922_18592065.jpg
橋から川を望む。
e0234922_1859971.jpg
e0234922_194219.jpg
校門だ
e0234922_185847100.jpg
牛のオブジェがある。
e0234922_1961313.jpg
小屋がある。小屋の前の二宮金次郎先生の像が無くなっている。(以前はあった)
e0234922_18582051.jpg
小屋に入ってみる。
e0234922_18583436.jpg
e0234922_18575585.jpg
e0234922_18573948.jpg
e0234922_18572662.jpg
e0234922_1972363.jpg
帰りに気田川の河原で工事している現場があった。建物がえらく古いが現役である。春野町は奥が深い。
e0234922_18565775.jpg
e0234922_198016.jpg

[PR]
by neo-trip | 2012-04-15 19:12 | 廃校を訪ねて