いつのまにか無くなってしまうものが世の中にはたくさんあります。ご近所の風景から文化遺産、廃墟、自己の存在意義まで、管理人が魂込めて贈るメッセージです。
by neo-trip
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
山間の集落を訪ねる
天竜舟下り
明治の遺跡
中山道
姫街道を歩く
飯田線を行く
大衆演劇を楽しむ
豊田正子と高峰秀子
古道を歩く
岡崎八丁味噌今昔
秋葉山を登る
嗚呼シビック1200RS
史跡のある風景
ダムとその風景
わがまち偉人伝
城址のある風景
廃校を訪ねて
無くなってしまったもの
戦争遺跡を訪ねて
神頼みをする私
明治大正昭和の街並み
赤線地帯を行く
新撰組とその周辺
日々生きていく私
ぼくらのかぞく
戦国の地を行く私
消えた鉄路を行く
日本史跡紀行
清水次郎長とその周辺
江戸を切る
神様の居る山を登る
産業遺跡
世界遺産
明治大正昭和の建物
秋葉街道を行く
遊園地・観光施設
明治大正昭和の人たち
博物館美術館
Z級グルメを求めて
未分類
以前の記事
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
トリップ管理人の部屋
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
Flemtam
from Flemtam
滝見橋にグッドデザイン賞..
from ローカルニュースの旅
garciniacamb..
from garciniacambog..
手筒花火が勇壮に 松平東..
from ローカルニュースの旅
あすイベント開催 昭和の..
from ローカルニュースの旅
映画「はじまりのみち」そ..
from soramove
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
トリップversion3をご..
at 2015-02-21 21:08
大日影トンネル跡を行く
at 2015-01-18 19:02
なつかしのたぬきケーキ期間限..
at 2015-01-17 18:16
青崩峠を越えようと試みる
at 2014-09-27 22:23
今に残る久根鉱山の建築物
at 2014-09-23 20:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

なんにもない中井侍駅

なんにも無かった。が、景色は良かった。ちなみに中井侍駅は長野県の最南端である。また、佐久間駅まで愛車のシビックRSで行った。
e0234922_136531.jpg
佐久間駅
e0234922_137185.jpg
e0234922_1375591.jpg
中井侍駅
e0234922_1384150.jpg
e0234922_139510.jpg
e0234922_1394742.jpg
e0234922_140329.jpg
電車が来てしまった。これに乗り遅れると2時間待ちである。慌てて
走ったので手ぶれしてしまった。

[PR]
by neo-trip | 2011-11-14 01:41 | 飯田線を行く | Comments(0)

佐久間ダムにも行ったのだ

最近私はいつ壊れてもおかしくない車に乗っている。なのでこのシビックRSとお別れまでに記念写真を撮ることにした。前回シビックRSと土木工事現場が案外似合っていたので、ダムはどうかと思い佐久間ダムにやってきた。佐久間ではちょうどお祭りをやっていたのでちょっと見ていく。
e0234922_1262970.jpg

e0234922_1255835.jpg
e0234922_125259.jpg
e0234922_1191661.jpg

e0234922_1232037.jpg
e0234922_1195595.jpg
e0234922_1204951.jpg
電力館で少し休む
e0234922_1184610.jpg
e0234922_1181270.jpg
e0234922_1174841.jpg

e0234922_1153546.jpg
久根鉱山跡も佐久間町にある
e0234922_117732.jpg

[PR]
by neo-trip | 2011-11-14 01:31 | 嗚呼シビック1200RS | Comments(0)

浜北区岩水寺付近散策

安産で有名な浜北区の岩水寺付近には昔駄菓子屋と怪しい洞穴があった。現在も駄菓子屋の名残が残っているので例の如く愛車(廃車ともいう)シビックRSで出かけた。その駄菓子屋はどう見ても廃墟なので中に入っていくと、家の中からおばさんが出てきたので慌てて逃げた。なので今回の調査は中途半端で終わってしまった。
近くには根堅遺跡があるのでそこを見に行く。
e0234922_151185.jpg
岩水寺にて
e0234922_13930.jpg
e0234922_141472.jpg
例の駄菓子屋
e0234922_134849.jpg
e0234922_122321.jpg
根堅遺跡
e0234922_111182.jpg

余談だが私のRSはクリスチャンの奥さんから「悪魔の車」と呼ばれている。

[PR]
by neo-trip | 2011-11-14 01:07 | 嗚呼シビック1200RS | Comments(0)

浜北森林公園の北上、怪しい地域をシビックRSで行く

前に浜北森林公園の北側にある集落をご紹介したが、今回はその続きである。
この地域は太平洋富士見平を観光の中心に富士見園スカイホテル(現在は廃業)でお泊まりの宴会など昭和の時代は華やかだっただろうと想像がつく。私は別段廃墟マニアではないが、廃墟にはその建物の人生が表れていて甘酸っぱい切なさが感じられる。廃墟ではなくても古い建物が、風雪にさらされてぼろぼろの姿をさらけだし、今なお現役というのもすばらしい。そのような建物が生きている風景もやっぱり素晴らしい。そんな場所を、廃車同然のシビックRSで巡るのが最近のマイブーム(古くてすまん)だ。
e0234922_0312121.jpg
e0234922_0333631.jpg
四大地付近の集落
e0234922_0363210.jpg
太平洋富士見平に向かう途中にある廃墟
e0234922_027251.jpg
富士見園スカイホテル
e0234922_0322720.jpg
太平洋富士見平
e0234922_0302766.jpg
堀谷に行く途中にある牧場でできたてのソフトクリームが食べられる。(土・日のみ)
e0234922_030975.jpg
e0234922_0291657.jpg
堀谷の集落
e0234922_0252366.jpg
シビックRSには土木作業現場が似合う
e0234922_038783.jpg
森の石松暗殺の都鳥一家で有名な(静岡の一部地域では有名)都田に行く途中にある仕出し料理屋がものすごく混んでいた。車が川沿いに溢れていた。入りたかったが、よそ者お断りのオーラ満々だったので入れなかった。
[PR]
by neo-trip | 2011-11-14 00:39 | 嗚呼シビック1200RS | Comments(0)